やんわり、キナリ色の柔らかな印象を持った小鉢。

 

飛騨高山で制作活動をしている

安土天平さんの吹きガラスの一輪挿しです。

シンプルですが一つ一つが違った形をしていて

味わいのある作品が特徴的!

 

デザートカップや蕎麦ちょことして暑い季節に活躍しそうです!

和え物の小鉢としても気の利いた器です。

 

写真では確認しにくいのですが、

ねじれたような螺旋の線が流れるように入っていてとても綺麗です。

底はたっぷりとガラスが溜まったような雰囲気も良いですね。

 

 

≪サイズ≫

 

約Φ95mm H70mm

(個体差があります)

 

 

≪ガラス製品について≫

 

・無数の気泡や黒い粒が混ざっていることがございます。

 黒い粒は製造時に使用する鉄型の成分です。

 

・糸尻に白い線のような円形の跡がありますが、これは吹き硝子を

 切り離した際につくものです。

 

・電子レンジや食器洗い機のご使用はお避け下さい。

 本作品は耐熱ガラスではない為、急速な温度変化が加わると

 割れる可能性がございます。

 一般的に60度の温度差で割れるとされていますが、

 あくまでも目安ですのでご注意ください。

安土天平 Φ95cm 小鉢

¥2,750価格
  • kita kita shopは店頭販売をメインに活動しております。

    観光地に面していることもあり、ネット上の在庫数と実際の在庫数が常に変動しております。

    ご注文の際に在庫が無い可能性も十分にありますので、

    その都度ご連絡させていただきます。

    どうかご理解のある方のみご購入頂くようお願い申し上げます。